スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラブスパークル将来


クラブスパークルには商品として、美容機器、健康補助食品、化粧品とありますが、将来これらは『製品』となります。

将来、クラブスパークルが世界へ展開された時、すごいデータベースができます。

そう、データベースが商品となります。

つまり、世界各国の企業が、クラブスパークルをほっとくはずがありません。

例えば、iPhoneは最初ソフトバンクが持ってました。

なぜかというと、孫さんは最初、無料の会員をたくさん集めてデータベースを作りました。

そこに、各企業が提携し今があるんです。

あの年間売上80兆円のappleが提携してるぐらいですから。

つまり、クラブスパークルにも必ず各国企業が提携アプローチしてきます。

そうすると、どうでしょう。

あらゆる企業とコラボして、それらの事業の世界売上の40%が分配です。

桁違いになります。

企業と提携したりすると、物販の面では、企業が大量に一括購入したりします。

例えば、ヘイローだけで100万個売れた場合、その売上だけでも300億です。

つまり、120億分配です。

色んな企業が提携しだすと、スタバが最初に提携するかもしれないと言われています。

そして、スパークルの会員カードもつくるかもしれません。

それで安くコーヒーを飲めたりポイント貯めたりできます。

そして、アンソニーディアズ会長は、DCMを真似して下さいとオープンにしてます。

そうすれば、業績が傾いていた会社も立ち直るからです。

その際に手数料としての売上も考えています。

その売上の40%も還元です。

世界経済が大きく変わる話しになってきていますが、DCMはこれからありとあらゆる問題を解決していきます。

ハリウッド映画や音楽、他の映画の配信、数万人規模のEDMフェス等、普段アマゾンやTSUTAYAを活用するようにこれから先一般の人達がClub Sparkleのサイトを使って何かを購入したりするような時代になってきます。

そうなると自分達の収入も桁違いになってきます。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

坂本 壮平(Sakamoto Souhei)

Author:坂本 壮平(Sakamoto Souhei)



現在の閲覧者数:

はじめまして(*´▽`*)

この度は、本ブログを読んでいただき、

ありがとうございます♪

これを御縁に、どうぞ宜しくお願い申し上げます_(._.)_

【プロフィール】
33歳♂。
小さいころからサッカーに明け暮れて、小学校の時はTVに出たり
高校のときには県選抜に抜擢。
プロを目指すが、親と話し合い進学校へ進学。
広島の大学を出て日立に努める。
横浜8年、広島2年を経る。

平々凡々な人生これでいいのかと悩む。

33歳にして、最新ビジネスがないか情報収集した際に
スパークルと出会い、現在、夢に向かって前進中!!

▼facebook友達も募集中▼
☆facebookはこちらをクリック☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。